薄毛やハゲに効く育毛サプリメントを紹介【AGAにも!】

ハゲや薄毛はサプリメントで良くなるの?

鏡をふと見て頭皮の薄さに気づき、ハゲ対策のためにサプリメントで栄養補給をしようと考えている方がいらっしゃるかと思います。

ハゲ・薄毛対策にサプリメントは確かに効果的とされています。

普段足りていない栄養をサプリメントを通して簡単に補うことができるからです。

では、サプリメントだけ取っていれば薄毛やハゲは治るのでしょうか?

今回はハゲや薄毛はサプリメントで治るのかについて見ていきましょう!

サプリの前に確認!ハゲや薄毛になるのはどうして?

薄毛やハゲに悩んでいるからさっそくサプリメントを使おうと思った方、ちょっとお待ちください。

サプリメントはあくまで栄養補助としての役割を持ちます。

確かにサプリメントは効果的な成分を含んでいますが、あくまで栄養補助食品なのがサプリメントです。

そもそもなぜハゲや薄毛になったのか、原因はなんなのかを知らなければ薄毛は治りません。

まずはハゲや薄毛になる原因を紹介していきますので、自分に当てはまるものがないかどうかみてみましょう。

食生活の乱れ

食生活の乱れは、ハゲの原因に直結すると言っても過言ではありません。

ヒトは自身で必要な栄養を全て作り出すことができないため、外部から補給して栄養を補います。

髪の毛に必要な成分も自身で作り出すことはできませんので、その都度栄養を摂って新たに構成していかなければならないのです。

ですが、偏食や食の欧米化が進み、コンビニ弁当やインスタント食品といった、あまり栄養の取れない食生活についついなってしまいますよね。

なので、髪の毛にとって必要な栄養を十分に取れていない方が多数いるようです。

こうした食生活がハゲや薄毛、AGAの進行を早めてしまう原因となるのです。

睡眠不足

仕事の付き合いで、帰宅するのが遅くなってしまい寝る時間も十分に確保できず通勤時間、昼の休憩時間に分けて睡眠を取っている方もいるかもしれません。

しかし睡眠不足が続くと成長ホルモンの分泌量が著しく減ってしまいます。

睡眠後3時間程で体内では成長ホルモンの合成分泌が始まります。この成長ホルモンはストレスの軽減や疲労除去、自律神経系のメンテナンスだけでなく髪の毛の生成に必要なホルモンなのです。

そのため睡眠不足が続くと髪の毛に栄養を送る司令がだせず、生きるために必要な臓器へと栄養が送られてしまい毛髪の栄養不足を引き起こします。

最低でも6時間は睡眠にあてないと、十分な成長ホルモン分泌には至らないことがわかっています。

薄毛やハゲを防ぐためにも睡眠はしっかりととりましょう。

運動不足

運動をする習慣がない、あるいは運動をする時間がないと体内では様々な悪影響を及ぼします。

髪の毛に関して言えば、頭皮周辺の血行不良による薄毛やハゲの原因になります。

頭皮には毛細血管が所狭しとちりばめられて存在していますが、運動不足が続くことでその毛細血管へ十分な血液が送られないために栄養を補給することができなくなります。

栄養を十分に補給できない髪の毛は、想像できる通り次第に細くなっていき抜け落ちてしまう末路を辿ります。

ハゲや薄毛、AGAに悩む人は運動不足であることも少なくありません

遺伝

脱毛ホルモンであるジヒドロテストステロンは、男性ホルモンであるテストステロンと酵素である5-αリダクターゼが結合することにより生成されます。

このジヒドロテストステロンは抜け毛を促進する厄介なホルモンなのですが、毛乳頭に存在するアンドロゲンレセプターを通して抜け毛を促進させます。

このアンドロゲンレセプターの感受性は遺伝する可能性が高いということから男性型脱毛症であるAGAは遺伝すると言われています。

それに加えて味の好みや習慣も親に遺伝することもあり、ハゲやすい習慣や食事をしていた場合も遺伝が影響していると言えるでしょう。

AGAの大きな要因の一つですが生活習慣の見直しやAGA治療、サプリメントや育毛剤の効果的な利用で改善していくことができるので遺伝と諦める必要はありませんよ。

ストレス

ストレスは身体にとって良くないことは周知の事実ですが、頭皮にとっても良くないです。

ストレスを感じると自律神経系が乱れてしまいます。

そうすると、交感神経が優位に働いてしまい、睡眠時もリラックスできず浅い眠りになり睡眠障害を引き起こしてしまいます。

それ以外にもストレスで身体に負荷がかかりすぎると体内で異常をきたします。

一番重要な器官に栄養がいくように自然と体内で不必要な部位から栄養を持っていきますので、頭皮にある髪の毛は、生きる上では必要ないものと判断され栄養不足になり抜け毛が起こるようになってしまいます。

ストレスはサプリメントでは治せないので、発散できる方法を見つけることがハゲや薄毛対策には大切です。

頭を清潔に保てていない

頭皮に余分な皮脂が残っている、汗をかいたらそのままで放置している、そういった頭を清潔にしていないことでも抜け毛というのは起こります。

頭皮の皮脂量が多くなってしまうと、皮脂をエサにする雑菌が増殖しかゆみと炎症を引き起こし、やがて髪の毛が抜けてしまいます。

汗をかいた際も同様に、汗と皮脂が雑菌にとっては繁殖の場ですので放置しているとどんどん雑菌は増殖していき頭皮環境を悪くさせていきます。

AGAよりも頭皮環境の悪さからハゲや薄毛になっている人も少なくありません。

栄養不足や食生活がハゲや薄毛の大きな要因!

ハゲや薄毛の原因が以上のことから分かる通り実に多様な要因が絡み合い起こっています。

ですが、一番重要なのはやはり食生活で栄養を摂れていないということです。

これは一般的なハゲや薄毛だけに限らずAGAでも同様です。

毎日バランスの良い食事をしろとは言いますが、現実問題厳しいということは体験してきているかと思います。

なので、栄養バランスを少しでも改善し、更にサプリメントを摂っていくという方法が最も効率の良い方法だと言えるでしょう。

ハゲや薄毛に効果のある栄養成分

栄養や食生活がハゲや薄毛に大きな影響があるとお伝えしました。

ではハゲや薄毛に効果的な栄養成分と言えばなんなのか、栄養成分とその効果を詳しくご紹介していきます。

出てくる食品が普段しっかりと摂れているか確認しながら読んでみてください。

足りていないものはサプリメントなどで補うのも手軽でおすすめですよ!

亜鉛

亜鉛は、髪の毛を構成するタンパク質であるケラチンを体内で再構成する役割を持っています。

そのため亜鉛が不足してしまうと、新しい髪の毛の生成が抑制されてしまい薄毛に繋がってしまいます。

その他にも、ジヒドロテストステロンを生成する前の酵素5-αリダクターゼに結合し、ジヒドロテストステロンの生成阻害をする働きがあります。

亜鉛は、育毛と脱毛抑制の効果がある、ハゲや薄毛、AGAの方にとって重要な栄養素と言えるでしょう。

タンパク質

タンパク質は、身体の全ての構成要素になりえる物質。

それは頭皮も例外ではなく、髪の毛の95%以上はケラチンと呼ばれるタンパク質で出来ています。

これを構成するためには先程紹介した亜鉛も必要ですが、亜鉛はあくまでケラチンを再構成する役割をするため、再構成する元の物質がなければ再構成も何もありません。

その構成する元となる物質が、タンパク質となります。

タンパク質が不足してしまうと髪の毛の生成が抑制されるだけでなく、頭皮や毛根に栄養を行き渡らせることが出来なくなりますので細い髪の毛になり、最終的に髪の毛は抜け落ちて薄毛やハゲになってしまいます。

無理なダイエットや偏食、インスタント食品ばかりを摂取することでタンパク質不足になる現代人が増えていますので、上質なタンパク質を摂っていく必要があるでしょう。

イソフラボン

イソフラボンはポリフェノールの一種として存在し、主に大豆に多く含まれている成分です。

このイソフラボンは体内に入ると、女性ホルモンであるエストロゲンと同様の働きをするようになります。

エストロゲンは髪の毛の成長を促したり、コラーゲンを生成し髪の毛の保護をする働きがあります。

女性が男性に比べて薄毛になりにくいのは、このエストロゲンと呼ばれるホルモンの作用によるものと言われています。

しかし、エストロゲンを直接増やそうと思っても、ホルモン注射等を行わないと増やすことはできません。

なのでこの類似成分であるイソフラボンを摂取し、エストロゲンと同様の働きを促してあげることでハゲ予防につながるというわけなのです。

一般的なハゲや薄毛だけでなく、AGAにも効果があるそうなので積極的に取り入れたい成分です。

コラーゲン

頭皮には表皮と真皮に分けられており、この真皮の約70%がコラーゲンで構成されています。

毛根もこの真皮の中に位置しており、頭皮の柔軟性、ハリを保つためにはこのコラーゲンが重要なのです。

コラーゲンが不足してしまうと頭皮の保湿性が低下し、硬くなってしまうため頭皮全体に血液を送ることができなくなってしまうので、髪の毛に元気が無くなり細くなってハゲや薄毛の原因となってしまうのです。

では以上の重要な栄養素を食事以外で効率よく摂取できるオススメのサプリメントを紹介します。

ハゲや薄毛に効くサプリメント5選

さて、ハゲや薄毛に効果的な成分について見てきましたね。

続いては、ハゲや薄毛におすすめのサプリメントをご紹介していきます。

サプリメントによって配合している成分や、着目している薄毛対策方法も異なるので自分に合うものを選んで使用することが大切です。

①チャップアップサプリ

育毛剤として有名なチャップアップですが、チャップアップのサプリメントも販売しております。

このサプリメントの特徴は、何よりニオイや味がとても苦く、スッと飲みやすいサプリメントではないということです。

しかし、有効成分が23種類も配合されており、上記で紹介した効果の成分の他にもカプサイシンやフィーバーフューと呼ばれる成分もハゲや薄毛改善に良い成分だとして含有しています。

カプサイシン

カプサイシンはトウガラシに多く含まれている成分の一つで、トウガラシを食べると身体が熱くなり発汗作用があるかと思います。

それがこのカプサイシンの効果の一つで、サプリメントに配合することで発汗作用を促すだけでなく体内の血行促進効果が期待できるのです。

血行不良はハゲや薄毛を招きます。

頭皮の血行不足にこのカプサイシンを摂取することで改善できるようにすると期待しての配合でしょう。

フィーバーフュー

次に聞きなれない成分としてフィーバーフューがあります。

フィーバーフューはナツシロギクと呼ばれるハーブの一種なのですが、大阪大学の医師がリウマチの炎症を抑えるために使用していた所、育毛効果が見られたとして今注目を浴びている成分です。

このフィーバーフューの中に含まれるパルテノライドと呼ばれるが抜け毛促進ホルモンであるジヒドロテストステロンの生成を阻害するので、抜け毛を抑えて新しい髪の毛を生やす環境を整える意味でもこのサプリメントは期待しても良いでしょう。

公式サイトはこちら

②ブブカサプリ

ブブカという育毛剤とセット販売されているブブカサプリメントもあります。

このブブカサプリメントは1日6粒目安と少々1日に飲む量が多い気がしますが、亜鉛とノコギリヤシの成分を豊富に含んでいます。

亜鉛やノコギリヤシというとハゲや薄毛、AGAなどに効果的で有名ですね。

実際にどのような効果があるのか下に詳しく紹介します。

ノコギリヤシ

ノコギリヤシの成分は、ジヒドロテストステロンの生成過程で、5-αリダクターゼと呼ばれる酵素に結合し、テストステロンと呼ばれる男性ホルモンを結合しにくくさせる働きがあります。

5-aリダクターゼは薄毛、ハゲ、AGAの大きな原因です。

なので、ノコギリヤシと亜鉛の成分でジヒドロテストステロンの発生を抑え、AGAやハゲ、薄毛を抑制する効果が期待できるでしょう。

大豆イソフラボン由来の成分

その他にも大豆イソフラボン由来の成分を配合しているため、女性ホルモンであるエストロゲンと同様の働きが期待できます。

エストロゲンは男性にとっても存在しているホルモンなのでサプリメントで摂取したとしても問題はありません。

チャップアップのサプリメントとブブカのサプリメントは育毛剤と併せて使うことで相乗効果を期待できるように作られたサプリメントです。

しかし、単体で使ったとしても何ら問題はないのでサプリメントで普段取れない栄養を補っていきましょう。

さきほども出てきましたが、イソフラボンはAGAにも効果があるので幅広い薄毛対策のサプリメントと考えて良いでしょう。

③ボストンサプリ

ボストンサプリは開発者自身が薄毛に悩んだ経験から作られたサプリメントです。

高校生のころから薄毛の兆候に悩み、20代で薄毛の悩みに直面、その後30代でハゲを克服した成功体験を持つ開発者。

薄毛克服に行きつくまでに調べ上げ、経験してきた方法からこのサプリメントが作られました。

サプリメントには育毛効果で知られる4大要素、ノコギリヤシ、亜鉛、イソフラボン、コラーゲンペプチドを配合しています。

その他頭皮、髪の毛に良いもの、ハゲや薄毛に効果が期待できるものだけを20種類以上厳選してあります。

すべて国内工場で製造された安全、安心のサプリメントです。

こちらのサプリメントは45日間の全額返金保証制度がありますので、試してみたい場合にも安心感がありますね。

(全額返金保証制度については公式サイトにて条件をよくご確認ください。)

公式サイトはこちら

④イクオスサプリEX

ノコギリヤシと亜鉛を配合し、活力のみなぎる髪へと導くのがイクオスサプリEX。

2016年度スカルプサプリ最新ランキング、サプリメント総合ランキングの1位をダブルで獲得しています。

その理由はサプリメント業界最大級の配合成分数です。

その数なんと46種類!

普段の食生活で取りにくい成分を厳選し毛髪成分、栄養成分を凝縮配合してあります。

さらにイクオスサプリEXはヘアサイクルの乱れに着目し、ヘアサイクルを整え髪の毛の生えやすい環境へと導くのに効果的な成分を配合しています。

成長因子を活発化させ髪の毛の成長を促す効果も期待することができるサプリメントです。

公式サイトはこちら

⑤マイナチュレサプリ

全体的にバランス良く栄養を摂取したいのであれば「マイナチュレ無添加オールインワンサプリ」がオススメです。

このマイナチュレのサプリは、植物酵素109種類を含めビタミン・ミネラル・カルシウムも配合されています。

それに加えて、イネ科由来のエキスであるミレットエキスと呼ばれている成分を豊富に含有しております。

このミレットエキスはシスチンと呼ばれるアミノ酸を配合されているのですが、このシスチンは髪の毛を構成しているタンパク質であるケラチンと合成する主成分です。

亜鉛を摂取していてもこのシスチンがなければ再合成されないため、ミレットエキスが配合されているマイナチュレを摂取することで亜鉛を効率よく摂取することが可能になります。

そして何よりも無添加なので、合成着色料や合成保存料等を一切使用していないため、安心して使用することができます。

公式サイトはこちら

本気でハゲや薄毛と戦うならサプリだけじゃダメ!?

ここまでハゲや薄毛に効くサプリメントについてご紹介しました。

でも本当にサプリメントだけで効くの?と思う方もいらっしゃいますよね。

なかにはサプリメントだけじゃ効果が無かったという人もいらっしゃるかもしれません。

そんな方には育毛剤との併用がおすすめです。

①チャップアップ

チャップアップは男女ともに使用することができる育毛剤です。

AGAにはあまり効果は期待できませんが、それ以外の血行不良などからくる薄毛やハゲにおすすめです。

使用者は10代からと幅広い年齢が利用しており、雑誌にもたびたび取り上げられる人気育毛剤です。

配合成分と効果は以下の通りです。

  • センブリエキス:血行促進により栄養を頭皮に行き渡らせる
  • グリチルリチン酸ジカリウム:頭皮を清潔に保ち、育毛を促進する
  • ジフェンヒドラミンHCL:頭皮環境を整え、腫れ・かゆみを抑える

血行不良や頭皮環境の悪さで薄毛やハゲになっている方にうってつけの育毛剤です。

普段摂れていない栄養素を含むサプリメントと併用して使用するのがおすすめです。

公式サイトはこちら

②ブブカ

常に進化を続けている育毛剤がブブカです。

ブブカの成分の特徴は何と言っても高濃度のM-034による薄毛やハゲ改善です。

褐藻エキスを独自開発のナノリッチ製法で凝縮、育毛促進や毛髪の成長を促します。

さらに59種の厳選素材で育毛、頭皮ケアのサポート、頭皮にハリを与えます。

その他血行促進を助けて栄養を届ける有効成分配合で、多角的に育毛をサポートします。

血行不良は薄毛やハゲの大きな要因になるので、血行促進は大切な要素です。

無添加、無香料、アルコール大幅カットで頭皮と髪に優しい育毛剤です。

ブブカはブブカサプリメントが発売されており、サプリメントとセットでの購入も可能です。

AGAで悩んでいる方にはぜひ試していただきたい育毛剤となっています!

公式サイトはこちら

③マイナチュレ

マイナチュレは女性向け育毛剤です。

ナチュラルテイストの可愛らしいパッケージで、部屋に置いてあっても育毛剤には見えません。

女性用無添加育毛剤として4年連続でモンドセレクション金賞受賞の品質を誇っています。

センブリ、グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL-α-トコフェロールの配合により育毛、脱毛予防、フケ・かゆみを防ぎます。

さらに女性の抜け毛の原因として特徴的な産後の脱毛にも効果があります。

27種の天然成分で育毛サイクルを支え、10種のアミノ酸で細胞を活性化させることで薄毛やハゲを防ぎます。

塗ってもべたつかず無香料なので匂いに敏感な女性や、香水をつける人にもおすすめです。

薄毛やハゲてもおしゃれを諦めず、若々しいツヤのある髪の毛を目指しましょう。

公式サイトはこちら

ハゲとサプリメントについてまとめ

いくら育毛剤を使ったとしても、偏った食事、ストレス、運動不足等を改善しなければ効率的にも良くはありません。

そして髪の毛にとって栄養となる成分を十分に補給しなければハリやコシのある元気な髪の毛を生やすことも無理に等しいです。

食事から栄養を摂るのが一番効率が良いのですが、毎日栄養バランスを考えた食事というのはとても難しく継続しづらい部分があります。

なので、自分にとって足りない成分を見極めつつ必須な栄養をサプリメントで、あくまで薄毛やハゲを改善する補助的役割として摂取していくように心がけていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です