ハゲ予備軍の特徴【当てはまったら要注意】

ハゲ予備軍の特徴を徹底解説!

ハゲ予備軍の特徴とは?!

「今は髪の毛フサフサだから大丈夫」「家系にハゲてる人はいない」

そう思っている人こそ注意が必要です。

例え今髪の毛がフサフサでも、乱れた生活を送っていればハゲになる可能性はあります。

また、頭皮に悪影響を与える生活を続けていてもハゲることはあり得るのです。

それでは、どんな方がハゲの予備軍といえるのでしょうか?

今回はハゲ予備軍の特徴について解説していきたいと思います。

以下に当てはまるものがある方は、要注意ですよ。

ハゲ予備軍の特徴10選

あなたはいくつ当てはまりますか?

それでは、ハゲ予備軍の特徴を10点選出したので解説していきましょう。

かつてハゲは、加齢が原因とされていました。

しかし現代では10代20代といった若い世代でも、ハゲに悩む人が増えています。

遺伝や年齢に関係なく、今は誰もがハゲる可能性がある時代なのです。

それでは、ハゲ予備軍の特徴を解説していきましょう。

あなたはいくつ当てはまりますか?

睡眠不足

睡眠不足

睡眠不足はハゲを引き起こす原因の1つです。

仕事や学校、バイトやプライベートな用事で夜更かししたり睡眠が不足していませんか?

朝スッキリ起きれない場合は、疲れが回復していない可能性があります。

私たち人間はおよそ7~8時間程度の睡眠が必要と言われています。

個人差はありますが、それより短い場合は基本的に睡眠が足りていません。

睡眠中は、起きている間に受けた紫外線やホコリ・ゴミからのダメージを回復しているのです。

そのため、睡眠が十分に足りていないと、ダメージを回復できないまま朝を迎えてしまいます。

回復ができない日が慢性的に続くと、頭皮や髪のダメージも回復されないままなのです。

その結果、薄毛・ハゲが引き起こされてしまいます。

ストレスが溜まっている

ストレスはハゲを引き起こします

日々のストレスもハゲの原因になってしまうんですよ。

ストレス社会と言われる現代、多くの人がストレスを抱えています。

多くの物や人、情報に触れることで誰もがストレスを感じているのです。

イライラや焦り、寒冷、不安など日常生活にはストレスの要因がたくさんありますよね。

これらを完全に避けて生きていくことは難しいものです。

私たちはストレスを受けると交感神経が強く緊張し、血管が圧縮されてしまいます。

その影響で血流が悪くなり、頭皮に十分な栄養や酸素が運ばれなくなってしまうのです。

その結果、栄養が不足しハゲが引き起こされてしまいます。

ストレスはこまめに解消することをおすすめします。

自然の空気を吸ったり、好きなスポーツをしたりとリラックスする時間を作ってくださいね。

食生活が乱れている

食生活乱れていませんか?

1日3食、バランスの良い食事をきちんと摂っていますか?

食生活の乱れはハゲを引き起こします。

食生活が乱れると、髪に栄養がしっかり運ばれないのです。

髪が育つのには以下の栄養素が特に重要と言われています。

たんぱく質(アミノ酸) 人間の体や頭皮を構成するのに欠かせない栄養素
ミネラル 体の健康維持には欠かせない栄養素
ビタミン 人間の健やかな成長や健康をキープする働きをサポートする栄養素

髪の毛は90%以上がケラチンと呼ばれるたんぱく質から構成されています。

そのため、積極的に摂取することで丈夫な髪の毛をキープすることができるのです。

ミネラルについては、不足すると体の機能がうまく稼働しなくなります。

健康的な体を維持できなくなり、強い髪の毛を作ることができなくなるのです。

ビタミンについては、細胞分裂のサイクルを正常にしたり皮膚の代謝を促す働きがあります。

そのため、ビタミンが不足すると頭皮や髪の毛の健康がキープできなくなってしまうのです。

毎日スマホやパソコンを長時間使っている

スマホやパソコンの長時間使用は禁物です

スマホやパソコンを長時間使用することで、ハゲを引き起こしてしまうことを知っていましたか?

IT化となった現代、多くの人がスマホやパソコンを持っていますよね。

日常的に使う人も多く、スマホやパソコンの画面を見ない日がないという人も多いのです。

画面を見続けると、目が疲れて眼精疲労が引き起こされます。

それによりホルモンバランスが乱れて、血行不良に陥ってしまうのです。

血流が悪くなると頭皮まで栄養が行き届かないため、髪が抜け落ちハゲとなってしまいます。

眼精疲労が引き起こされる原因は以下が挙げられます。

目の異常 コンタクトやメガネが合っていない、ドライアイ
環境による影響 エアコンや暖房の直風、タバコの煙、パソコンやスマホの光
体の異常 生活習慣の乱れ、ストレス

頭皮が固い

頭皮が固い

あなたの頭皮には弾力がありますか?

毛を育てる力の強い人は、頭皮に弾力があり柔らかいのです。

しかし、頭皮に弾力がなく頭皮が固い人は髪の毛を育てる力が弱いと言えます。

基本的には、血行が悪くなることで頭皮は固くなるのです。

血行が悪くなるのは以下が原因として挙げられます。

  • ・ストレス
  • ・睡眠不足
  • ・偏った食事、栄養不足
  • ・運動不足
  • ・眼精疲労
  • ・頭皮環境の悪化

上記が慢性的に続くと血行不良が引き起こされてしまいます。

思い当たるものがある場合は、今日からでも改善することをおすすめしますよ。

市販の安いシャンプーを使っている

市販のシャンプーはダメなの?

シャンプーの成分に気を付けて購入していますか?

実は、市販の安いシャンプーにはハゲを引き起こす成分が含まれている可能性があります。

決して市販のシャンプーが全て悪いわけではありません。

しかし、市販の安いシャンプーはツヤや潤いといった、仕上がりを重視しているものが多いのです。

そのため、洗浄能力が高く頭皮の皮脂を必要以上に取りすぎてしまいます。

ハゲや薄毛といった頭皮トラブルが起きている際は、含まれている成分に気を付ける必要があるのです。

頭皮トラブルが起きている時は、「育毛シャンプー」を使うことをおすすめします。

これは、抗炎症や血流改善を目的としており、頭皮にアプローチする成分が含まれているのです。

育毛シャンプーの多くは以下特徴がありますよ。

  • ・無添加
  • ・無香料
  • ・ノンシリコン
  • ・パラベン不使用
  • ・界面活性剤不使用
  • ・弱酸性
  • ・鉱物油不使用
  • ・合成着色料不使用

頭頂部や生え際が薄くなってきた

頭頂部や生え際は大丈夫ですか?

頭頂部や生え際が薄くなってきた場合、AGAが進行している可能性があります。

薄毛は頭頂部・前頭部・生え際からはじまるのです。

その中でも頭頂部からはじまる薄毛はAGAの代表的な症状となっています。

つむじ付近から薄くなっていき、てっぺんハゲの状態になっていくのです。

頭頂部のハゲは自分では確認しづらいため、人に言われて気付くことが多い傾向にあります。

また、両脇の生え際から薄毛になるAGAは、M字ハゲからO字ハゲになるケースがあるのです。

生え際は皮脂が分泌されやすい環境になるため、皮脂の分泌が過剰な場合にM字ハゲが引き起こされます。

どちらのケースも放置していると、ハゲが進行してしまうのです。

薄毛に気付いた時点で対処することをおすすめしますよ。

頭皮の皮脂量が多い

頭皮の皮脂量が多いと危険

頭が脂でベトベトしていませんか?

頭皮の皮脂量が多い場合、頭皮環境が悪化しているといえます。

頭皮環境の悪化で、薄毛やハゲを加速させてしまいます。

頭皮の皮脂には、紫外線から頭皮を守ってくれる役割があるのです。

しかし、過剰に分泌すると頭皮トラブルを招いてしまいます。

頭皮が過剰に分泌されることで、雑菌が繁殖し頭皮が炎症を起こしてしまうのです。

それにより髪の毛が抜け落ち、新しい髪の毛が作られにくい状況となってしまいます。

皮脂が原因でハゲるわけではありませんが、皮脂が多い頭皮状態はハゲやすいと言えるでしょう。

抜け毛が弱々しい

抜け毛が弱々しい

抜け落ちる毛が細く元気がない場合は、ハゲ予備軍と言えるでしょう。

生まれつき髪が細い人を除き、以前と比べて髪の毛が細く弱くなった場合は要注意です。

細く弱い毛は外からの刺激を受けやすく、傷みやすい状態となっています。

髪の毛が細くなる理由には、以下が挙げられます。

  • ・頭皮の血行不良
  • ・ヘアサイクルの乱れ
  • ・髪の毛の栄養不足

これら原因は頭皮環境を悪化させてしまいます。

放置していると髪の毛はどんどん弱くなり、やがて産毛のような弱い髪の毛しか生えてこなくなるのです。

抜け毛に毛根(毛根鞘)がない

抜け毛に毛根はありますか?

髪の毛が抜けたとき、毛根を確認したことはありますでしょうか?

抜けた毛にマッチ棒のような毛根がしっかりある場合は「自然脱毛」と呼ばれるものです。

これは、毛根が丸く膨らんでおり頭皮が健康な状態と言えます。

この脱毛は通常のヘアサイクルで起こる脱毛であるため、心配はありませんよ。

しかし、抜けた髪の毛の毛根のふくらみが小さい場合は毛髪組織が活性化していません。

そのため、髪の毛の寿命が短くなっているのです。

また、毛根がキレイな楕円形ではなく形が崩れている場合は「異常脱毛」と言えるでしょう。

髪の毛に栄養が十分に行き渡っていないと、毛根のふくらみが小さくなるのです。

髪の毛が抜けた場合、毛根をチェックしてみてくださいね。

ハゲ予備軍がやるべきこと

やるべきこととは?

ここまでハゲ予備軍の特徴10選について解説してきました。

それでは、予備軍に当てはまった場合はどうすればいいのでしょうか?

ハゲ予備軍がやるべきことを以下に解説していきましょう。

生活習慣はすぐに改善する

生活習慣を改善しましょう

ハゲ予備軍に当てはまった場合は、すぐに生活習慣を改善しましょう。

改善すべき生活習慣は以下の通りです。

  • ・睡眠不足を解消する。1日7~8時間は寝るようにしましょう。
  • ・ストレスはこまめに解消しましょう。
  • ・バランスの良い食事を心がけましょう。
  • ・パソコンやスマホを見る時間を制限しましょう。

今日からでも改善できそうなものから、改善するようにしてくださいね。

また、仕事でどうしてもパソコンやスマホを使う場合はこまめに休憩を取るようにしてください。

目がピクピクしてしまうと、眼精疲労の症状が現れている証拠です。

ホットタオルで目を温めたり、休憩をして目と体を休めるようにしましょう。

シャンプーは頭皮に優しい商品に変える

優しいシャンプーに切り替えましょう

上記でも解説の通り、洗浄能力の高いシャンプーは刺激が強すぎます。

頭皮に優しいシャンプーに変えることで、頭皮環境を整えるよう努めましょう。

おすすめのシャンプーに「ブブカスカルプシャンプー」があります。

これは、育毛の限界に挑戦し続けるスペシャリスト集団によって開発されたシャンプーです。

ブブカスカルプシャンプーはホコリなどの汚れを落とし、頭皮環境を清潔に保つことからはじまります。

また、配合された乳酸菌が常在菌のバランスを整えてくれるのです。

頭皮に必要な潤いを残しつつしっかり汚れを落としてくれるので、頭皮トラブルの改善に期待ができます。

その他にも頭皮に優しいアミノ酸やオイルケラチン、植物エキスを配合しているのです。

頭皮環境を整えて薄毛にアプローチするため、ボリュームアップが期待できますよ。

公式サイトはこちら

育毛剤を使用する

育毛剤を使用しましょう

育毛剤は頭皮環境を整えて、育毛に有効とされる成分を与えてくれる役割があります。

また、血行を促進して成分をしっかり奥まで浸透させる効果が期待できるのです。

育毛剤では「プランテルEX」がおすすめですよ。

プランテルEXは2018年にリニューアルした、AGA専門の育毛剤です。

プランテルEXに配合されているリデンシルは、ミノキシジルよりも高い育毛効果が期待できる成分となっています。

また、独自成分ペブプロミンαは、AGAの原因である5αリダクターゼを阻害する効果に期待できる成分です。

その結果、以下の効果がに期待できますよ。

  • ・育毛を促進する
  • ・毛髪を成長させる
  • ・頭皮を優しく潤す

他にも3種類の有効成分、23種の植物成分、16種類のアミノ酸が配合されており、頭皮環境を整えてくれる効果に期待ができます。

このようなプランテルEXですが、リニューアル直後から供給不足が続いていました。

現在では復旧していますが、いつまた同じ状況に陥ってしまうのかわかりません。

使用を検討されている方は、早めに購入されることをお勧めしますよ。

公式サイトはこちら

ハゲ予備軍についてまとめ

まとめ

今回はハゲ予備軍の特徴について解説してきました。

ハゲ予備軍について理解して頂けましたでしょうか?

上記で解説した10選につきまして、当てはまるものがある場合は今日からでも改善するようにしてくださいね。

ハゲを改善するのは時間がかかるため、早めに対処・改善することをおすすめします。

早めに対処することで、1日も早い改善が期待できますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です