ハゲに似合うメガネの選び方教えます!スーツとの組み合わせが最強!?

ハゲに似合うメガネとはいかに…

ハゲに合うメガネとは

携帯電話やパソコンを利用する現代人は視力が落ちがち。

メガネやコンタクトを使用している人も少なくありません。

コンタクトは苦手…そんな方はメガネを選ばれますよね。

しかし、ハゲていてどんなメガネを選べば良いかわからないという人もいるのではないでしょうか。

今回はそんなメガネ選びのポイントをご紹介します。

ハゲに似合うメガネの選び方

自分に合う選び方

メガネを選ぶときには以下の2点に注目しましょう。

  • ①顔の形
  • ②髪型

いま現在かけているけれど、なんとなく似合わない。

そんな方はもしかしたら顔の形、もしくは髪型に合っていないのかもしれません。

ではどのタイプなら似合うのか。

ここから詳しく解説していきます。

顔の形で決めよう

顔の形が重要

顔の形はメガネを選ぶうえでとても大切な要素です。

丸顔だったり、面長だったりと人によって顔の形は異なります。

丸顔、三角顔、四角顔、面長の4パターンに分けてそれぞれに合うタイプをご紹介します。

自分の顔に当てはまる形のものを参考にしてみてください。

丸顔

丸顔の人は…

丸顔の人は横が広く、縦が短く見えますよね。

このタイプの人は丸みのあるものにしてしまうと間の抜けたイメージになってしまいがちです。

選ぶなら「スクエアタイプ」が良いでしょう。

スクエアタイプは直線的で横長のフレームです。

シャープな印象になりますので、丸顔をうまく引き締める効果があります。

丸顔は優しいイメージがありますが、そこに知的感がプラスされます。

フレームをおとなしい柄にしておけば職場にも合いますよ。

三角顔

三角顔の人は…

顔の形が逆三角形のタイプの人はクールにみられがちです。

そのため、目尻の方が吊り上っている形にしてしまうと冷たそうな印象に。

このタイプの人は「オーバルタイプ」がおすすめです。

オーバルタイプはなめらかな楕円形をしています。

この形によりシュッとした顔型に柔らかい印象をプラスしてくれます。

顎が細く、顔が小さい人が多いので丸みのあるメガネが似合います。

四角顔

四角顔の人は…

四角顔タイプの人は厳つい、怖いイメージになりがちです。

ボストンタイプ」のメガネで柔らかい雰囲気をプラスしましょう。

ボストンタイプは逆三角形ですが丸みがあるので、優しい印象になります。

反対に苦手なのはスクエアタイプのような角がしっかりしたタイプです。

四角顔タイプの人はフレームが選びやすいという利点があります。

大ぶりなものから、やや小ぶりなものまで幅広く似合う顔型です。

面長顔

面長顔の人は…

顔の縦ラインが長めの面長顔タイプの人は、縦ラインを目立ちにくくするものを選びましょう。

おすすめは「ウェリントンタイプ」です。

ウェリントンタイプは正方形に近い楕円形をしています。

縦幅が高いため、顔の縦ラインをカバーする効果があります。

面長の人はやや老けて見られがちですが、縦ラインをカバーすることで若々しさがアップします。

髪型で選ぶのも有効

髪型に合わせてもOK

薄毛やハゲを気にしている方がメガネを選ぶ場合は、自分の髪型に合ったものを選ぶのも有効です。

今回はM字ハゲ、U字ハゲ、スキンヘッドの方に似合うタイプを解説します。

自分がどのタイプか鏡で確認してみてください。

M字ハゲ

M字に合うのは

生え際がMの字に抜けて行ってしまうM字ハゲの場合、「オーバルタイプ」がおすすめです。

原理としては三角顔の人と同じです。

左右の生え際から薄くなっていくため顔が逆三角形に近くなります。

オーバルタイプのメガネは柔らかさをプラスする効果があるので、最適です。

顔の大きさなどに合わせてフレームの大きさを変えましょう。

U字ハゲ

U字に合うのは

おでこが全体的に薄くなっていくU字ハゲの人は「スクエアタイプ」を選びましょう。

スクエアタイプの中でも、下にフレームがないハーフリムがおすすめです。

ハーフリムのフレームはおでこの広さをカバーする効果があります。

また、スクエアタイプは知的な印象になりやすいメガネです。

間延びしたイメージをきりっとシャープに見せてくれます。

スキンヘッド

スキンヘッドに合うのは

スキンヘッドは実はどんなメガネでも似合うんです!

スキンヘッドにメガネという男性が好みのタイプ、という女性も少なくないようですよ。

フレームも選ばない髪型なので、自分の肌の色などに合わせるとよいでしょう。

四角いタイプは知的でクール、丸いタイプは柔らかい印象を持たせます。

どの形にするか悩んだら、見せたい自分のイメージを意識して選ぶと良いですよ。

メガネはスーツと相性◎

スーツとメガネが相性抜群

スーツを着た人の髪の毛が長いとなんとなく胡散臭い印象を与えてしまいます。

反対にベリーショートの方がさっぱりとしていて好印象です。

そう、実はハゲとスーツは相性が良いんです!

さらにメガネをプラスすることで、より知的な印象になりますよ。

もちろん、仕事の時だけでなくプライベートでもお勧めです。

ちょっとおしゃれなスーツで外出を楽しんでみてはいかがでしょうか?

メガネ以外でハゲと相性がいいオシャレ

他に相性のいいオシャレは?

ここまではハゲに合うメガネをご紹介しました。

では、メガネ以外にも似合うアイテムはあるのでしょうか?

自分に似合うものが増えれば外に出るのも楽しみになりますね。

ストレスを感じずに外出を楽しめれば健康的に日々を過ごせます。

以下を参考にして、是非ファッションに取り入れてみてください。

サングラス

サングラスが合う

サングラスの選び方はメガネと同じです。

顔の形や髪形に合わせて選びましょう

サングラスのカラーは自分の好みで選んでも良いでしょう。

サングラスは安価でセンスの良いものもたくさんあります。

いくつか持っておいてその日のファッションに合わせても素敵ですね。

メガネとは違った、スタイリッシュかつ遊び心のあるファッションが楽しめますよ。

ヒゲ

ヒゲが合う

ヒゲもただ伸ばすだけではなく、綺麗にお手入れすることでファッションのひとつになります。

ヒゲが生える場所はあご、頬、口ヒゲなど人によって異なります。

生えやすい場所をうまくカットしてスタイリッシュに決めましょう。

一番簡単に取り入れやすいのはあごヒゲです。

口ヒゲに比べて形を整えやすく、簡単におしゃれにすることができます。

慣れてきたら口ヒゲを生やしたり、あごと口ヒゲの両方を伸ばしてみても良いでしょう。

ただし職場によってはヒゲを禁止されている場合もあるので注意しましょう。

キャップ

キャップが合う

キャップはハゲ隠しだけでなく、おしゃれアイテムにもなります。

帽子はファッションに合わせて選べるため、幅広いおしゃれが楽しめます。

帽子を被るとハゲが進行しそうで不安。

そう思って被れない人もいらっしゃるかと思います。

たしかにずっと被っていると頭皮が蒸れてハゲやすくなります。

そういった意味でも、通気性の良いキャップがおすすめです。

雑菌が繁殖しないようこまめな洗濯も大切です。

ハゲはオシャレにとってアドバンテージかも?

ハゲならではのオシャレを楽しむ!

今回はハゲに似合うお洒落をご紹介しました。

スーツでスタイリッシュに決めても、ヒゲで男らしさをアピールしても良いですね。

メガネやサングラス、キャップなどの小物は簡単に取り入れることができます。

時間はかかりますが、ヒゲでしたら無料でおしゃれを楽しむことができますよ。

ハゲているからといっておしゃれを諦めることはありません!

ハゲだからこそ似合うファッションがたくさんあります。

いつもは見ないショップでも、外出ついでに覗いてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です